シニア期

◆命を紡ぐ…メグ姉さんの介護④排泄編<犬の脳腫瘍>

frenchbulldog メグ:5歳3ヶ月、愛:2歳9ヶ月

最近、メグ姉さんのお世話をしているとき、
「あら?試されているみたい…?」と、ハッとする
ことがよくあります。

 

「本当にあたちの立場にたって考えられるの?」
「おかーしゃんは、いま何が一番大事なの?」
「どれだけ優しくなれるのかなぁ?」

などなど・・・
問われているように思うことがよくあるのです。

 

「どれだけ相手の立場にたって
考え行動できるか…」
きっと試され、そして教えられているのでしょうね。

 

いまはメグ自身、不安をはじめいろんな想いを抱えて生きて
いると思うのです。
でも、一瞬一瞬を真剣に生きている・・・
それを思うと、ただただ愛しくて抱きしめてしまいます。
「大丈夫よ!」といいながら…。
かなり迷惑そうなお顔をされますけど…^^;

 

 

かーさんにとっての介護は・・・
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
恩返しです。

…いままでたくさんたくさんもらった愛と笑顔を
今度はメグにお返しする番。
だから、できる事を精一杯!

ただそれだけ・・・。

 

春の嵐の中のお散歩〜(^^;

french bulldog メグ14歳9ヶ月

2016/02/21 メグ14才9ヶ月

 

↓寒かったけど、お散歩頑張ったよ^^

french bulldog メグ14歳9ヶ月

2016-2-21 メグ14才9ヶ月

 

 

排泄のお世話・・・
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
介護は一日の生活全てが重要なことなんだけど、中でも
排泄…排便や排尿のお世話は本当に大事だと認識してます。

 

なぜなら、排泄がうまくいかないと、例えば膀胱炎を引き
起こしたり、毒素が排出されないため体中を駆け巡ったり
しますよね…。
体に必要のないものをたくさん溜め込むって、想像すると
本当に恐ろしいです。

 

食は重要なので、手作りご飯を14年欠かさず作ってきましたが、
不要なものを出すデトックスも本当に重要だと思って取り組んで
きました。

 

 

出すことは大事!
チッチは、今はトイレまで連れて行って立たせれば、まだ自分の
力で出せる
ので助かってます。
チッチの時に立たせるために、支えてあげることはは必要ですけど。
車いすに乗っているときもチッチをよくします^^

 

そして、最近はトイレに連れて行くために抱っこする時や、車いすに
乗せようとするときにもしちゃうので、私の手も足もチッチだらけに
なります…^^;

 

『触ると出る』んです…
膀胱炎の時にもこうなることがよくあるらしいです…。
これは、ワンコの膀胱の形状と関係するようで、
後ろ足が麻痺したりして立てなくなると、膀胱に溜まったチッチを
全部だすことができず、それが炎症の原因になったりするみたい。

 

「あぁ!そうなんだ!」という感じ…メグ姉さんの後肢の麻痺とも
タイミングがピタリと合ってます。
で、これが膀胱炎の原因にもなるということらしいです…。

 

気を付けなければ…ですけど何をどう注意したらいいか…
とにかく水分摂取は大事なので、チッチの問題があっても、
今までのようにたっぷり摂らせてどんどん出してもらってます。

 

思えば、チッチの粗相が始まったのは、昨年の夏、膀胱炎に
なってからでした…。

やはり立てないということも膀胱炎と深い関係が
ありそうですね。
後肢の麻痺から始まる様々な症状は、神経を傷めたがゆえの
弊害なんだと思います…。

 

それでも、今はチッチを出してあげなければ出ないという
状態ではないので、まだいい状態なんでしょうね。

 

ウンに関しては不思議なんですけど寝たまま(眠っている時もある)
しちゃうんですよね…^^;

 

「器用だなぁ」とおかしくなりますが、寝たままでもなんでも
自力で出してくれてることが本当に嬉しいです。

 

 

「大変?」・・・いいえ

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

毎日、チッチやウンでかなり汚れ物が出るのでその後始末に
かなりの時間を取られます。

 

でも、いくら汚されても、お掃除やお洗濯物が山のように増えて
「大変だ!」と思っても、不思議と汚いとは思わないんです。

 

思えば、子犬時代もチッチやウンのお世話で躾が終わるまで
大変な時期がありますよね。

 

今は、子犬時代と違い出てくれることが喜びであり、
とても嬉しく安心出来るのです。

 

この想いは、きっと経験しなければわからないかも…?
…とても不思議な感覚です。

 

でも、自力で出せなくなる日も遠からず…排尿・排便の
介助が必要になるのも時間の問題と覚悟はしてます。

 

 

 

一日一日、懸命に生きている!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
まさに「一日一日いのちを紡いでいる」
のだと思います。

 

そのお手伝いをしているんだなぁと思うと、貴重な
時を共有していることにただただ感謝しかありません。

 

そして、愛もきっとメグの側にいるように思うのです。

 

愛が亡くなった時、愛に
「愛ちゃん、介護もさせてくれなかったね・・・」
恨みがましいことを言ったのを昨日のことのように
はっきり覚えています。

でも、見事にメグが愛の分を引き受けてるので
これまたすごいことだなぁと思ったりしてます。

 

 

今日も、こんなことをつらつら想いながら、そして
笑顔を忘れないようにお世話をするかーさんでした^^

 

 

 

★よくなりかけていた『褥瘡もどき』がたいへんなことに・・・(>_<)
 次回、お伝えしますね・・・

 

 

 

今日も最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

 

■お問い合わせ、感想などは、こちらから!■

※いつも、コメントやお問い合わせをありがとうございます。

なるべく早くお返事したいと思ってますが、介護で手が離せない時や
お問い合わせが混んでいる時は2〜3日、お時間頂いています。
申し訳けありませんが、よろしくお願いいたします。

なお、3日以上経っても返信がない場合は、迷惑メールに入って
しまっている可能性大ですので、お手数をおかけしますが
再送くださいますようお願い致しますm(_”_)m

 

 

♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*

 

【今日の愛ちゃん】

 

↓いつも、おねえしゃんと一緒にいるです^^

frenchbulldog  お散歩

2007/01/27 お散歩 めぐ:5歳7ヶ月、愛:3歳1ヶ月

 

↓おねえしゃん、あのね・・・

frenchbulldog メグ:3歳8ヶ月、愛:1歳1ヶ月

2005/01/31 メグ:3歳8ヶ月、愛:1歳1ヶ月

 

↓おねえしゃん、がんばってね(*^^*)

frenchbulldog メグ:5歳7ヶ月、愛4歳1ヶ月

2007/01/19 メグ:5歳7ヶ月、愛4歳1ヶ月

 

 

★いつもあたちに会いに来てくれて ありがとう!
 あたち、とても嬉しいワンッ!ヾ(^v^)k

 

♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*

 

 

 

このサイトが
突然死やペットロスに関して、同じ痛みや
思いのある方々の参考になれば嬉しいです。

↓下の愛ちゃんをポチお願いします^^

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活(がん)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

 

 

 

 

関連記事

  1. FrenchBulldog 愛:3歳1ヶ月 ◆『ガン・腫瘍』って何だろう?・・・
  2. frenchbulldog メグ:4歳2ヶ月、愛:1歳7ヶ月 ◆あっ!メグ姉さんの腫瘍が小さくなった!
  3. frenchbulldog メグ:4歳6ヶ月、愛:もうすぐ2歳 ◆【驚愕!抗ガン剤の闇1】知らぬは国民ばかりなり~厚労省の抗ガン…
  4. french bulldog メグ14歳8ヶ月 ◆脳腫瘍の発作から1年…メグ姉さんの介護生活1,<犬の脳腫瘍>

愛ちゃん、ありがとう!!

<虹の橋の伝説>

【期間限定】プレゼント再開です。

ご希望者多数のため中止にしていましたが
ようやく一時的に再開です♪
こちらをクリックしていただくと登録後⇒
レポートが届きます。また、すぐ中止する
可能性がありますのでお早めにお持ち帰り下さい。
  ↓

Amazonから出版しました。

ワンコたちの健康維持のための、とても大事な 情報がぎっしり詰まってますので、ぜひご覧になり、 愛犬ちゃんの健康に役立てて下さいね^^ こちらをクリックです。 ↓ ↓ ↓ めぐママの簡単健康手作り犬ごはん: 獣医も驚愕した効果!

おすすめ記事

frenchbulldog  メグ:5歳1ヶ月、愛:2歳6ヶ月 ◆介護のポイント<犬の介護③>

介護の最重要ポイントは、・QOL・介護をしやすくするための工夫 この点につきると思ってい…

french bulldog めぐ:7歳11ヶ月、愛:5歳4ヶ月 ◆3種の神器『車イス編』:犬の介護②

愛が深ければ深いほど、愛する子を失った時の 心の痛みは大きい…最初から分かっていたこと ですけど、本…

french bulldog メグもうすぐ5歳 ◆メグのステキな最期・・・<フレンチブルの介護①>

↑もうすぐ5歳の時のメグです。若かったね!最近、ブリーフワークやヨガに取り組んでいるおか…

◆シャバーサナ…ペットロスの処方箋

ビリーフワークと共に、ヨガを始めて1ヶ月ほどになります。ヨガには強烈なストレス解消効果があると言われ…

紫のチューリップ ビリーフワーク…健全思考と不健全思考・・・ペットロスの対処法

ペットロス、真っ只中・・・な〜んにもする気なし!状態が続いている私ですが、でも少しづつでも自分が楽に…

french bulldog メグ:7歳、愛:3歳5ヶ月 心のデトックス 執着からの解放<ペットロス対策>

断捨離決行!・・・といっても、食器棚だけですが…。余りにも心が痛いし、何もやる気が起きないので、その…

我が家はサブでお願いしています。

ブログ村pvランキング

PAGE TOP
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect. 374 posts.