犬の脳腫瘍・腫瘍・ガン

◆脳腫瘍か突発性前庭疾患か…【犬の脳腫瘍㉓】

frenchbulldog  2015/01/26 12:01 病院から帰っためぐ姉さん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「覚悟して」と…言われても、そう簡単には…涙

 

「もうすぐ14歳だし、体は限界に来てる。
なにが起こっても不思議ではないので、
覚悟だけはしておいてください!」
と、言われたメグ姉さん…。

 

でも、今日29日現在、何とか持ち直し最悪の事態は
回避…意識も随分はっきりしてきました。

 

少しだけど、ふらつきながらも歩くようになりました…。

 

 

発作が起こったのは26日早朝のことでした…。

 

朝、起きたときは必ずプルプル&ノビノビをやって
それから動き出すメグ姉さん。

 

この朝は、プルプルで転倒してしまい、その後、
歩けなくなってしまいました・・・

 

↓一回目の発作のあと…

frenchbulldog 2015/01/26 めぐ13歳8ヶ月

2015/01/26 6:20 めぐ13歳8ヶ月 一回目発作の後 

 

フラフラしながらも歩こうとするので、いよいよ老化で
後ろ足が弱って来たんだと思い、車椅子などでの対策を
考えたりしました。

 

朝ご飯は、フラフラしながらだけど全量完食。

 

でも、いつものようにご飯前の賑やかな催促が
ありません。

 

老化による歩行困難なら病院に連れて行っても余り
意味もないかもしれないなぁ…。

 

でも、やはり診てもらった方がいいかなぁ・・と、あれこれ
思いながら、取りあえず診てもらおうと準備を始めました。

 

準備しながら様子を見てると、首が少し右に傾き、体が
右に倒れ込むようになりました。

 

これは、愛の症状が出始めの時とよく似ています。

 

イヤな感じがしましたが、すぐその思いを打ち消して
「きっと後ろ足が弱ったせいだろう…」と、思い、そのまま
病院へ連れて行きました。

 

車の中で、眼振が出始めたことを確認しました。

 

あぁ!愛と同じだ…;;

 

先生も、眼振にすぐ気がつき、愛のこともあるので
慎重に診て下さいました。

 

「脳腫瘍の疑いが…」

「足は別の問題です」…そう、はっきりおっしゃいました。

 

でも、今の状態でMRIやCTなどの検査は無理と、先生も
勧められませんでした。

 

「めぐちゃん、年齢的に体は限界まできてるので、何が
起きても不思議ではない。
愛ちゃんのこともあるし、覚悟だけはしておいてください。

そう・・・言われました。

 

フレンチブルの平均寿命は10歳…メグ姉さんは、5月で
14歳! よく頑張っていると思います。

 

それでも、母としては1日でも長く生きて欲しいと、
そればかりを祈るのです。

 

26日から毎日、脳内の炎症を押さえるためのステロイドの
注射と腎虚を鎮める漢方や脳の血流をよくする漢方などの
処置を続けています。

 

漢方は、雪蓮花・高麗人参・冬虫夏草・イチョウ葉など…。

結構な量なので全部粉末にしてもらい、1日分を6個位に
分けてオブラートで包んで、ごまかしながら飲ませて
ます。

 

雪蓮花・冬虫夏草・高麗人参・イチョウ葉など…。

めぐの漢方薬。雪蓮花・冬虫夏草・高麗人参・イチョウ葉など…。

 

夜の食事が摂れない可能性もあるのでと、栄養食も
食べさせて下さいましたが、これはほぼ全量吐いて
しまいました。

 

帰宅後も2回大量の嘔吐。

 

眼振がかなり強く出て、目が回っている状態なので
吐き気も出るのでしょう…。

 

↓眼振とまぶたの痙攣はこんな感じで出てました。

 

もし、突発性前庭疾患なら、通常一週間位で落ち
着くはず。

でも、先生は、脳腫瘍の可能性が高いと…。

 

願わくば、どうか脳腫瘍じゃありませんように!
なんとか、突発性前庭疾患で治まりますように。

 

 

先生は、「桜が見れるように!いや、何とか14歳を
しっかり迎えられるようにしてあげたい!」と。

 

イヤイヤ、メグのことだもの、15歳、16歳もきっと
元気なはず!

 

永遠に生きる事が出来るなんて思わないけど、でも、でも
1日でも長く元気で過ごして欲しい、側に居て欲しいと祈る
日々です。

 

 

いずれにしても、目が離せない状態…1日でも楽しく
過ごせるようにできることを精一杯…それしか出来ないのが
悔しいです…

 

frenchbulldog メグ:5歳4ヶ月、愛:2歳9ヶ月

2006/09/27 メグ:5歳4ヶ月、愛:2歳9ヶ月

愛もメグ姉さんの側にいてくれてると思います。

 

愛ちゃん、お姉ちゃんを守ってね!!

 

 

★いつもあたちに会いに来てくれて ありがとう!
 あたち、とても嬉しいワンッ!ヾ(^v^)k


おねえしゃん!頑張ってね!!

frenchbulldog メグ:5歳2ヶ月、愛:2歳8ヶ月

2006/08/05 メグ:5歳2ヶ月、愛:2歳8ヶ月

 

♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*

 

 

 

このサイトが
突然死やペットロスに関して、同じ痛みや
思いのある方々の参考になれば嬉しいです。

↓下の愛ちゃんをポチお願いします^^
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

 

 

 

関連記事

  1. frenchbulldog 愛:1歳4ヶ月 ◆愛がいない、この1年を振り返ってみました…
  2. frenchbulldog  愛:もうすぐ2歳 ◆【犬のガン・腫瘍⑲】アルカノイドという抗ガン作用の成分について…
  3. frenchbulldog frenchbulldog ◆【犬のガン・腫瘍⑯】免疫力を最高に高めるには?
  4. frenchbulldog  メグ:5歳1ヶ月、愛:2歳6ヶ月 ◆介護のポイント<犬の介護③>

愛ちゃん、ありがとう!!

<虹の橋の伝説>

【期間限定】プレゼント再開です。

ご希望者多数のため中止にしていましたが
ようやく一時的に再開です♪
こちらをクリックしていただくと登録後⇒
レポートが届きます。また、すぐ中止する
可能性がありますのでお早めにお持ち帰り下さい。
  ↓

Amazonから出版しました。

ワンコたちの健康維持のための、とても大事な 情報がぎっしり詰まってますので、ぜひご覧になり、 愛犬ちゃんの健康に役立てて下さいね^^ こちらをクリックです。 ↓ ↓ ↓ めぐママの簡単健康手作り犬ごはん: 獣医も驚愕した効果!

おすすめ記事

frenchbulldog  メグ:5歳1ヶ月、愛:2歳6ヶ月 ◆介護のポイント<犬の介護③>

介護の最重要ポイントは、・QOL・介護をしやすくするための工夫 この点につきると思ってい…

french bulldog めぐ:7歳11ヶ月、愛:5歳4ヶ月 ◆3種の神器『車イス編』:犬の介護②

愛が深ければ深いほど、愛する子を失った時の 心の痛みは大きい…最初から分かっていたこと ですけど、本…

french bulldog メグもうすぐ5歳 ◆メグのステキな最期・・・<フレンチブルの介護①>

↑もうすぐ5歳の時のメグです。若かったね!最近、ブリーフワークやヨガに取り組んでいるおか…

◆シャバーサナ…ペットロスの処方箋

ビリーフワークと共に、ヨガを始めて1ヶ月ほどになります。ヨガには強烈なストレス解消効果があると言われ…

紫のチューリップ ビリーフワーク…健全思考と不健全思考・・・ペットロスの対処法

ペットロス、真っ只中・・・な〜んにもする気なし!状態が続いている私ですが、でも少しづつでも自分が楽に…

french bulldog メグ:7歳、愛:3歳5ヶ月 心のデトックス 執着からの解放<ペットロス対策>

断捨離決行!・・・といっても、食器棚だけですが…。余りにも心が痛いし、何もやる気が起きないので、その…

我が家はサブでお願いしています。

ブログ村pvランキング

PAGE TOP
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect. 374 posts.