愛の葬儀

愛のお骨上げ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

愛が亡くなった当日、そして
葬儀~火葬に関しては、なかなか
書くことができませんでした。

 

でも、今朝は少し気持ちが
落ち着いていたので挑戦して
みました。

 

でも、やはり辛くて何度も手が
止まります。

 

少し早かったかも・・・。

 

また、もっと時間が経って詳しく
書こうと思います。

 

我が家はクリスチャンなので
愛のコーナーはありますが、
戒名も仏壇もありません。

愛のコーナーはこんな感じです。

 

今年は異常に遅かった薔薇たちがようやく
咲き出し、愛のコーナーに飾ることが
できるようになりました。

 

 

コーナーに置いてあるのは、お骨と、お水と
お香、そして薔薇とおもちゃだけです。

 

お香は、伽羅か龍涎香だけ。

 

特に意味はありませんが、私と愛が
好きな香りをたいてます。

 

高価ですけど、昔からなるべく本来の香りに
近いものを選んでます。

愛ちゃんコーナー

愛ちゃんコーナー

 

 

 

 

あらためて愛の葬儀~火葬~
お骨上げを振り返ってみました。

(途中で辛くて涙が止まらなくなったので
なるべく淡々と書きました。)

 

 

最初に、葬儀場に電話で詳細を伺いどの葬儀に
するかを決める段階で、以下の事をお願いしました。

 

ペット葬で多い合同葬は、他の子も一緒に火葬に
するわけですから最初に断りました。

 

愛だけの個別火葬で、お骨上げまでしたかったのです。

 

 

そして、諸々の供養については必要ない旨も伝えました。

 

宗教・宗派は関係ない所なので、この件は何の気兼ねなく
希望通りに出来た事が嬉しかったです。

 

お骨は持って帰るので納骨も必要なしです。

 

 

4月26日…当日は朝からいいお天気でした。

 

葬儀は午後からでしたので、午前中は
愛と一緒に過ごしました。

 

愛の体がなくなってしまうこと…とてもとても
辛かったです。

 

本当に穏やかできれいなお顔だったので、できれば
このまま置いておきたい…何度も何度も何度も
そう思いました。

 

剥製にする人の気持ちがとてもよく分かりました。

 

 

時間になったので、主人が車まで抱いて、そこから
葬儀場までは私が抱いて行きました。

 

駐車場で会った近所の方が皆涙を流して下さいました。

 

「愛ちゃん、まだ若いのに・・・」
「愛ちゃん、可愛かったのにね!!」・・・と。

 

 

途中で、いつも行くお散歩公園にも寄りました。

 

9年間、雨の日と調子が悪い時以外は毎日来た
公園です。

 

愛にとって、おうちの次になじみ深い場所です。

 

「もう二度と愛と一緒にお散歩できない・・・」

 

 

 

葬儀場に着いて、手続きを済ませ主人と二人
お祈りをし、愛と最後のお別れをしました。

 

火葬の時の扉が閉まるとき、心が張り裂けそうに
なりました。

 

 

待合室で、愛の煙を見てました。

 

煙というか陽炎のようなゆらゆらしたものです。

 

突然風が吹き出し雨もすごい勢いで降って
きました。

 

朝からいいお天気だったのに・・・。

 

そういえば、愛が亡くなった日も土砂降りだったなぁ・・。

 

空も愛の死を悲しんでくれてる・・・

 

そんな事をぼんやり考えながら、天に昇っていく
愛を見てました。。

 

 

係員の方が呼びにきてくれ、あっという間に
2時間が過ぎたことに気がつきました。

 

扉が開き

「あぁ!こんなに小さくなって」

と、また涙で前が見えなくなりました。

 

係員の方の説明で、小さな小さな骨を
一つづつ拾います。

 

 

帰ってから、主人が「愛は最後まで
笑ってたなぁ・・・」
と言いました。

 

私は気付かなかったけど、お骨も笑っていたそうです。

 

写真に撮っておけばよかった・・・と、主人は
後悔してました。

 

 

お骨はこんな感じでした。

2013年4月26日愛:お骨上げ

2013年4月26日愛:お骨上げ

 

 

愛するものの体が無くなるということ・・・私のような
魂の存在だけが全てと思っているクリスチャンであっても、
耐えがたい痛みがあります。

とてもとても、とても辛いです。

 

まさに身を切られるような・・・そんな感じです。

 

親の時は、こんなにも辛い思いはなかったのに・・・

 

こんなことを思ったりしました。

親不孝な娘ですね・・・

 

 

お骨と共に帰って来た我が家は、さらに火が
消えたよう・・・。

 

ちゃんとお留守番をしてくれたメグ姉さんのお出迎えが
嬉しかったです。

 

もっと落ち着いたら、詳しく
書きたいと思います。

 

 

 

**********************************************

関連記事

  1. 悲しみが去るまで・・・
  2. french bulldog メグ15歳2ヶ月 ◆「ありがとうございました!」15歳、穏やかな最期でした……<犬…
  3. frenchbulldog メグ:5歳2ヶ月、愛:2歳8ヶ月 ◆また逢えるね・・・
  4. 虹の橋

愛ちゃん、ありがとう!!

<虹の橋の伝説>

【期間限定】プレゼント再開です。

ご希望者多数のため中止にしていましたが
ようやく一時的に再開です♪
こちらをクリックしていただくと登録後⇒
レポートが届きます。また、すぐ中止する
可能性がありますのでお早めにお持ち帰り下さい。
  ↓

Amazonから出版しました。

ワンコたちの健康維持のための、とても大事な 情報がぎっしり詰まってますので、ぜひご覧になり、 愛犬ちゃんの健康に役立てて下さいね^^ こちらをクリックです。 ↓ ↓ ↓ めぐママの簡単健康手作り犬ごはん: 獣医も驚愕した効果!

おすすめ記事

frenchbulldog  メグ:5歳1ヶ月、愛:2歳6ヶ月 ◆介護のポイント<犬の介護③>

介護の最重要ポイントは、・QOL・介護をしやすくするための工夫 この点につきると思ってい…

french bulldog めぐ:7歳11ヶ月、愛:5歳4ヶ月 ◆3種の神器『車イス編』:犬の介護②

愛が深ければ深いほど、愛する子を失った時の 心の痛みは大きい…最初から分かっていたこと ですけど、本…

french bulldog メグもうすぐ5歳 ◆メグのステキな最期・・・<フレンチブルの介護①>

↑もうすぐ5歳の時のメグです。若かったね!最近、ブリーフワークやヨガに取り組んでいるおか…

◆シャバーサナ…ペットロスの処方箋

ビリーフワークと共に、ヨガを始めて1ヶ月ほどになります。ヨガには強烈なストレス解消効果があると言われ…

紫のチューリップ ビリーフワーク…健全思考と不健全思考・・・ペットロスの対処法

ペットロス、真っ只中・・・な〜んにもする気なし!状態が続いている私ですが、でも少しづつでも自分が楽に…

french bulldog メグ:7歳、愛:3歳5ヶ月 心のデトックス 執着からの解放<ペットロス対策>

断捨離決行!・・・といっても、食器棚だけですが…。余りにも心が痛いし、何もやる気が起きないので、その…

我が家はサブでお願いしています。

ブログ村pvランキング

PAGE TOP
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect. 374 posts.