犬の脳腫瘍・腫瘍・ガン

突然死前日・・・前兆4

frenchbulldog  めぐ:4歳11ヶ月、愛:2歳4ヶ月

いつも、喜んで食べるお昼の果物を食べず、おしっこに
起きてきた愛。

トイレでおしっこをして、少し足がフラフラしてる
感じがしたけど、自分からクレートに入っていきました。

愛が、クレートに入る時は遊ぶときか、少しかんしゃくを
起こしているとき…。

「少し気分が良くなって、遊ぶ元気が出てたのかな?」と
思って様子を見てたけど、どうもいつもとは違う・・・。
そのままクレートで寝るみたい。

クレートに寝るなんて、これも初めてのことです・・・。

この4~5日の様子から、お姉ちゃんをとても気にしていて、
避けているように強く感じました。

「そんなにお姉ちゃんが嫌いになったんだ・・・あんなによく
遊んでいたのに・・・」と、悲しい思いで、クレートからメグが
見えないようにバスタオルをかけました。

後で後悔したことの一つ・・・この、バスタオルを掛けたことで、
私が愛の様子が分からなかったことです…。
ただ、寝てるものと思ってた・・・。

でも、これも後で分かったことだけど、この時軽い発作が

起きてたんだと思います。

少しして、中で動く気配がしたので、起きたのかな?と思い、
クレートの中を見てみると、おしっことウンをしたみたいで、それが
気になって動いてたような感じでした。

「あら?こんな所で・・・おかしい!」と、思い、愛をクレートから
出そうとしましたが、体が硬直したようになって動けないのです。
ようやく引きずり出すような感じで出して、汚れた体を
拭いてあげ、愛のベッドに寝かせました。

この時は、もう動けない感じで同じ所でそのまま横に
なっていました。

クレートの方が落ち着くのかな?と思い、クレートの
掃除をして敷布とシーツもたくさん敷いて、クレートの
入り口に連れて行ってみました。

この時、愛はクレートに自分で入りすぐ横になりました・・・。

「また、寝るのかしら?」と、思いながら、「そっとしておいて
あげよう」と思い、また入り口にバスタオルをかけ「ゆっくりお休みね!」と
声をかけて、主人に愛の様子を連絡しました。

しばらくして・・・20分位経ったころ、クレートの中で
ごそごそ動く気配がしたので、「愛ちゃん、大丈夫?」と
声をかけ、愛の様子を確認しました。

(後で分かった事・・・ごそごそ動いていたのは、横になったまま
旋回していたようです・・・。
旋回は、脳梗塞や脳腫瘍でよく出る症状です・・・。)

愛は、クレートの入り口を枕にするような感じで目をつぶって横に
なっていました。

「そういえば、お水を飲んでないなぁ・・・。
喉がかわいてないかしら?」
と思い、お水に酵素液を混ぜたものを持って行きましたが、自分からは
飲まず、私の指につけたお水を舐めるような感じで何度も
飲みました。
(この時、私がこう思ったのはとても不思議です。なぜならこの子達は
完全手作り食なので、ご飯にはいつもスープがたっぷりかかっていて、
余り水を飲まない・・・飲む必要がないのです。
なので、この時、「お水を飲んでない…喉が乾いてるかも・・・?」と
私が思ったこと自体、今思ってもすごく不思議です。)

この辺から、私も少し動転してて記憶が定かではないのですが
「愛の様子がおかしい・・・足も立たないみたいで・・・」と
先生に電話して、すぐ病院へ連れて行きました。

駐車場に着くと先生2人が飛んで出来て下さり、愛をだっこして
診察室へ運んで下さいました。

診察室で、愛はちゃんと立ってました。

でも、愛の表情がおかしい・・・いつも先生を見て大喜びするのに
表情が全くないのです・・・。

朝、診て頂いたときよりもさらに表情がありませんでした。
すぐ血液検査やレントゲン検査です。

その結果、どこにも異常はみられませんでした。

安心した反面、原因はなんだろう?そればかりが頭の中を
占めました。

前兆5へ。。。

 

 

 

 

 

関連記事

  1. frenchbulldog 桜の中を ◆「わぁ!かわいそー」と言われると…;; <犬の脳腫瘍>
  2. frenchbulldog 愛:3歳3ヶ月 ◆犬のガン・腫瘍【3】【抗ガン剤は発ガン剤・・・?】
  3. frenchbulldog 愛:1歳4ヶ月 ◆【医療の闇】もしかして医者が病気を治すと思ってませんか?
  4. FrenchBulldog 愛:3歳1ヶ月 ◆『ガン・腫瘍』って何だろう?・・・

愛ちゃん、ありがとう!!

<虹の橋の伝説>

【期間限定】プレゼント再開です。

ご希望者多数のため中止にしていましたが
ようやく一時的に再開です♪
こちらをクリックしていただくと登録後⇒
レポートが届きます。また、すぐ中止する
可能性がありますのでお早めにお持ち帰り下さい。
  ↓

Amazonから出版しました。

ワンコたちの健康維持のための、とても大事な 情報がぎっしり詰まってますので、ぜひご覧になり、 愛犬ちゃんの健康に役立てて下さいね^^ こちらをクリックです。 ↓ ↓ ↓ めぐママの簡単健康手作り犬ごはん: 獣医も驚愕した効果!

おすすめ記事

frenchbulldog  メグ:5歳1ヶ月、愛:2歳6ヶ月 ◆介護のポイント<犬の介護③>

介護の最重要ポイントは、・QOL・介護をしやすくするための工夫 この点につきると思ってい…

french bulldog めぐ:7歳11ヶ月、愛:5歳4ヶ月 ◆3種の神器『車イス編』:犬の介護②

愛が深ければ深いほど、愛する子を失った時の 心の痛みは大きい…最初から分かっていたこと ですけど、本…

french bulldog メグもうすぐ5歳 ◆メグのステキな最期・・・<フレンチブルの介護①>

↑もうすぐ5歳の時のメグです。若かったね!最近、ブリーフワークやヨガに取り組んでいるおか…

◆シャバーサナ…ペットロスの処方箋

ビリーフワークと共に、ヨガを始めて1ヶ月ほどになります。ヨガには強烈なストレス解消効果があると言われ…

紫のチューリップ ビリーフワーク…健全思考と不健全思考・・・ペットロスの対処法

ペットロス、真っ只中・・・な〜んにもする気なし!状態が続いている私ですが、でも少しづつでも自分が楽に…

french bulldog メグ:7歳、愛:3歳5ヶ月 心のデトックス 執着からの解放<ペットロス対策>

断捨離決行!・・・といっても、食器棚だけですが…。余りにも心が痛いし、何もやる気が起きないので、その…

我が家はサブでお願いしています。

ブログ村pvランキング

PAGE TOP
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect. 374 posts.