シニア期の健康管理

◆シニア犬、冬の健康管理…メグ姉さんの日々

frenchbulldog メグ:5歳6ヶ月、愛もうすぐ3歳…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

は7歳になるとシニア犬の仲間入りをするといわれています。

 

犬種によって違ったり、人の年齢に換算したりもしますが、
いずれにしても諸説ふんぷん^^;

 

何が正しいのか分からないのですから、あくまでも予測にしか
すぎません。

 

でも、こんなものなのかなぁ・・・という予測はできるので、
目安としては役立ちますね。

 

さて、メグ姉さんは13歳と7ヶ月…立派なシニア犬です。

 

愛は9歳4ヶ月で旅立ちました。

 

フレンチブルの寿命は10歳といわれてますので、(これも、
科学的根拠があるわけではありません。)
寿命には早かったけど、シニアになって旅だったことになります。

 

愛は、いつまでも赤ちゃんのような感じでしたので、シニア犬と
いわれてもピンと来ないのですが…

 

最近のメグ姉さんを見てて、一日一日が本当に貴重だと
思うのです。

 

かけがえのない、本当に大切な日々…。

 

足が少し弱ってきました。

 

ご飯とお散歩以外はほとんど寝て過ごすようになり
ました。

 

お耳がほとんど聞こえてないようです。

 

でも、とてもとても元気です!

 

食欲衰えずで^^;ご飯もたくさんたくさん食べますし、
若い頃のように文句も言います^^

 

でも、彼女は確実に旅立つ日に向かって歩いています。

 

そのことを思うと、本当に苦しくなります。

 

1日、いえ一時間、いえ一分、一秒でもその時がくるのを
遅らせたい!そればかり願っています。

 

そして、そのために私がしていることは…。

 

楽しく過ごす!^^

 

次に『運動と食事』に気をつけることです。

 

その次に『温湿度管理』『ウィルス対策』など…。

 

当たり前の事ですよね…。

 

特に『気をつける』…と声高にいうことではありません。

 

でも、やはりこの二つは本当に重要だと思っているので、
私の中では、最優先課題です。

 

寒いので、外にだすのは可哀想…暖かな所でゆっくり過ご
させてあげた方がいいんじゃないか
・・時々、そう思うことが
あります。

 

でも、私はこれは『悪魔に誘い』だと思っています。

 

犬は、歩けなくなったら体力ガクンと落ちます。

 

寝たきりになると、本当に早いです…。

 

これは人も同じですよね。

 

だから、筋力を衰えさせてはいけないのです。

 

体力そのものが落ちるから・・・

 

メグ姉さんは、半年ほど前から後ろ足に力が入らなくなり、
時々引きずるようにして歩きます。

 

元々背骨が欠損しているので、特に腰や足の負担が
大きいようです。

 

その姿を見てると可哀想で、お散歩は酷なんじゃないかと
思ったりします。

 

でも、動かなくなったら終わり…だと思うんですね。

 

これは動物の宿命ですよね。

 

だから、寒い時期ですが少し無理かな?と、思う位の
距離を歩かせてます。

 

犬は、自分で「しんどいからここまで!」とは言わず、最後
まで頑張るので、ここは慎重にする必要があると思います。

 

本当は、少しの距離でも思い切り走らせてあげたいん
ですが、場所的問題もあり断念してます。

 

運動の次に気をつけていることは、
『食事』と『温・湿度管理…ウィルス対策』です。

 

愛が亡くなって、そしてメグ姉さんが歳を取るにつれて、常に
『死』と向き合っているように感じます。

 

少し話が逸れますが、愛は私が重症ペットロスになることが
分かっていたのではないかと思うことがよくあります。

 

そして、長く苦しむようになることも知っていた…。

 

frenchbulldog 愛:2歳3ヶ月

2006/03/28 愛:2歳3ヶ月

 

メグ姉さんの、愛ちゃん化現象の数々は、愛の、私に
対する愛情ではないかとよく思うのです。

 

「おかーしゃん、元気出してね! 幸せになってね!」

という…;;

 

 

全くの気のせいかもしれないですけど…。

 

でも、犬は私たちが思っている以上に、いろんな物事が
よく分かっているように思うのです。

 

 

メグ姉さんは、主人が足のリハビリで一緒にお散歩に行くと、
必ずぴったり寄り添い、主人がトイレに行くと、一㍉も動かず
ジッと待つ
のです。

 

私が、トイレに行っても一度も待ってはくれず^^;主人と
さっさと行ってましたが…

 

この差はなんなんでしょうね?

 

分かっているとしか思えないのです^^

 

↓めぐ姉さん介助犬もどき・・・^^;
 決して引っ張ったりせず、ちゃんとペースを
 合わせ寄り添って歩いてました。
15-1-3 frenchbulldog  めぐ姉さんの介助犬もどき

 

 

そして、主人が明日再入院という最後の夜のこと…。

 

いつも私の側でしか寝ないメグ姉さんですが、朝まで主人と
一緒に寝てたのです。

 

こんな事は、初めてのことです。

 

「おとーさんがまた家からいなくなっちゃう」という事が分かって
いたのだと思うのです。

 

犬は、私たちが思っている以上に、物事をよく理解している…
本当にそう思います。

 

実感しています。

 

先に起こる事も、ある程度予測しているようにも思います。

 

犬がバカだなんて、誰が言い出したんでしょうね…。

 

話を戻します^^;

 

【プチまとめ】

 

シニア期の冬の健康維持…『運動編』

 

お散歩(運動)は、血行をよくして筋肉を衰えさせません。
歩けるうちは、必ずお散歩(運動)に行きましょうね。

 

楽しみながら!^^

 

frenchbulldog  お散歩

2007/01/27 お散歩 めぐ:5歳7ヶ月、愛:3歳1ヶ月

 

運動をさせないと、体力が低下する⇒免疫力の低下、
自己治癒力の低下にもつながってしまいます。

 

若返りは運動から!・・・私たちも同じですよ^^;

 

frenchbulldog メグ:9歳11ヶ月、愛:7歳4ヶ月

2011/04/29 メグ:9歳11ヶ月、愛:7歳4ヶ月

 

【結論】
シニア期は特に運動が大事!

 

運動の重要性については、サイト内で至るところに
書いてます^^;

 

最近の記事では↓ここですが、他にもたくさんあります。

 

サイトの検索窓に「お散歩」とか「運動」とか入れて、
虫メガネマークをクリックしてみてください。

 

該当記事がたくさんでてくると思います^^

 

◆筋肉の力でギュッ!? 効果的な犬のデトックス法3
http://xn--sdkc7dc.jp/wp/archives/6024.html

 

 

 

■お問い合わせ、感想などは、こちらからお気軽にどうぞ!■
⇒ http://noah.jp.net/55/6jnhiiw

 

 

 

frenchbulldog  メグ:5歳2ヶ月、愛:2歳7ヶ月

2006/07/30 メグ:5歳2ヶ月、愛:2歳7ヶ月

 

★いつもあたちに会いに来てくれて ありがとう!
 あたち、とても嬉しいワンッ!ヾ(^v^)k

 

♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*

 

 

 

このサイトが
突然死やペットロスに関して、同じ痛みや
思いのある方々の参考になれば嬉しいです。

↓下の愛ちゃんをポチお願いします^^
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

 

 

 

 

■お問い合わせ、感想などは、こちらからお気軽にどうぞ!■
⇒ http://noah.jp.net/55/6jnhiiw

関連記事

  1. いつになったら・・・
  2. ◆セミの踊り食い【2】  ◆おねーしゃん、チュ!!
  3. frenchibulldog 愛:1歳4ヶ月 ◆初冬に咲いたバラを愛に・・・ ◆秘密保護法、強行採決に思う
  4. frenchbulldog メグ:5歳7ヶ月、愛:3歳1ヶ月 ◆メグ姉さんは14歳5ヶ月!フレンチブルの寿命…<シニアのサイン…

愛ちゃん、ありがとう!!

<虹の橋の伝説>

【期間限定】プレゼント再開です。

ご希望者多数のため中止にしていましたが
ようやく一時的に再開です♪
こちらをクリックしていただくと登録後⇒
レポートが届きます。また、すぐ中止する
可能性がありますのでお早めにお持ち帰り下さい。
  ↓

Amazonから出版しました。

ワンコたちの健康維持のための、とても大事な 情報がぎっしり詰まってますので、ぜひご覧になり、 愛犬ちゃんの健康に役立てて下さいね^^ こちらをクリックです。 ↓ ↓ ↓ めぐママの簡単健康手作り犬ごはん: 獣医も驚愕した効果!

おすすめ記事

frenchbulldog  メグ:5歳1ヶ月、愛:2歳6ヶ月 ◆介護のポイント<犬の介護③>

介護の最重要ポイントは、・QOL・介護をしやすくするための工夫 この点につきると思ってい…

french bulldog めぐ:7歳11ヶ月、愛:5歳4ヶ月 ◆3種の神器『車イス編』:犬の介護②

愛が深ければ深いほど、愛する子を失った時の 心の痛みは大きい…最初から分かっていたこと ですけど、本…

french bulldog メグもうすぐ5歳 ◆メグのステキな最期・・・<フレンチブルの介護①>

↑もうすぐ5歳の時のメグです。若かったね!最近、ブリーフワークやヨガに取り組んでいるおか…

◆シャバーサナ…ペットロスの処方箋

ビリーフワークと共に、ヨガを始めて1ヶ月ほどになります。ヨガには強烈なストレス解消効果があると言われ…

紫のチューリップ ビリーフワーク…健全思考と不健全思考・・・ペットロスの対処法

ペットロス、真っ只中・・・な〜んにもする気なし!状態が続いている私ですが、でも少しづつでも自分が楽に…

french bulldog メグ:7歳、愛:3歳5ヶ月 心のデトックス 執着からの解放<ペットロス対策>

断捨離決行!・・・といっても、食器棚だけですが…。余りにも心が痛いし、何もやる気が起きないので、その…

我が家はサブでお願いしています。

ブログ村pvランキング

PAGE TOP
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect. 374 posts.