ω(オメガ)3脂肪酸

◆指の間がかゆい・・・【皮膚とお腹の関係】

frenchbulldog  愛:8歳5ヶ月のとき

 

 

 

 

 

←2012年5月10日 
愛:8歳5ヶ月のとき・・・
この1年後は、もういないなんて…;;

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「お腹の状態を知るには、ウン○です」
と、今の愛ちゃんプロジェクトの皆さまにはお伝えしています^^

 

本題に入る、その前に今朝の朝焼です。
恐ろしいような見事な朝焼けでした^^

 

2014/08/21 朝焼け

2014/08/21 朝焼け

 

2014/08/21 朝焼け

2014/08/21 朝焼け

 

↓同時刻の南の空…

2014/08/21 早朝 南の空

2014/08/21 早朝 南の空

 

2014/08/21 朝焼け

2014/08/21 朝焼け

 

↓日の出^^

2014/08/21 日の出

2014/08/21 日の出

 

 

毎朝のお散歩で、こんなにステキな朝焼けを
見ることが出来て、本当に感謝!^^

 

これも、愛やメグ姉さんがいるからこそ!

 

 

さて、本題・・・^^;
とにかく、お腹の調子をとても大事に思っています…
「お腹の状態を知るには、ウン○ですよ」
と、今の愛ちゃんプロジェクトの皆さまには
お伝えしています^^

 

そうすると、
「では、実際にはどんな色や形がいいのですか?」
聞いてこられた方がいらっしゃいました^^

 

これは、その子その子の体質などにもよりますので、一概に
こういうのがいいのです・・とは、言えないのですが…。

 

でも、一般的には善玉菌がよく働いていて数も多いときは、
黄土色に近づく感じ
で、逆に悪玉菌が働いているときは
黒っぽく
なります。

 

自分を観察すると、見えてくると思います^^

 

お腹の調子がいい時と悪い時、違いますよね。

 

それが一番の参考になるように思います。

 

で、傾向としてフードを食べている子は、黒っぽくて固めが
多く、手作りご飯を食べている子は、黄土色っぽくて適度な
柔らかさになる場合が多いです。

 

今、手作りご飯に取り組んで下さっている、アメリちゃんと
ジュノ君は、手作り食に替えて本当に素晴らしい変化が
出ています。

 

今朝も、
「昨日のアメのウンチはとんでもないぐらいに素晴らしくいい
状態で、飛び上がるほど嬉しかったです!」

「アメもジュノも、毛がピカピカになりました!」
と、メールを下さり、涙が出るほど嬉しかったです。

 

私も飛び上がる位、嬉しいです^^
本当に良かった!!

 

これは、完全に腸の調子がよくなったことが反映されている状
態ですね。

 

お腹の健康は、良くも悪くも皮膚にすぐ影響が出てきます。

 

ワンコは、足の指の間を舐める子が多いですが、これは
「排毒していてその刺激で痒みが出る」と言われてます。

 

カラダに溜まった老廃物が、オシッコやウン○で出せなかった
場合、汗や涙、鼻水などから出そうとします。

 

指の間もそうですね。

 

代謝が落ちていたり、肝臓の解毒能力が弱くなっていたり
すると、オシッコからうまく出せないので、指の間などから
出そうとするわけです。

 

指の間から毒素が出るので痒くなり、舐める…舐めすぎて
腫れてくる…真っ赤にただれてくる…と、こういう感じですね。

 

この時、間違ってステロイドなどを使用すると、これはもう
悪影響しかなく、地獄の悪循環にはまってしまいます。

 

大事なのは、なぜ痒みが出ているのか、その根本原因
みることです。

 

ただ単に症状を抑えようとすると、一時的にその症状は
治まりますが、根本の原因を解決したわけではないので、
また必ず出ます。

 

ステロイドを常用したりすると、それを止めるとリバウンドで
どんどん酷くなり、なしではいられないようになります。

 

安易に症状を抑えようとしないことですね。

 

最初が肝心です。

大事なので、もう一度言います。

 

最初が肝心です。

 

経験上、よく分かっているのですが、
ここで、決まってしまうといっても過言じゃないです。

 

あ、アナフィラキシーショックの場合は別です。
この時は、すぐに処置してもらわないと命に関わります…。

 

じゃあ、痒みや湿疹が出た場合は、どうしたらいいかというと、
これは、もう答えは一つ、「排毒」に力を入れることです^^

 

・とにかく出すこと!
・お腹の調子をよくすること
・おしっこをたくさん出させるようにすること
・オメガ3を忘れず与えること。
 (オメガ3はオメガ6とのバランスが重要になってきます。
 また、次回詳しく…)

 

そして、もう一つ…カビとか菌とかの影響で皮膚に何らかの
症状が出る場合がありますね。

 

皮膚に寄生している常在菌が引き金になっている場合です。

 

例えば、カビ、マラセチア、ブドウ球菌とか脂漏症、膿皮症
とか、外耳炎とか…

 

これは、皮膚のバリアが正常に働かず弱っているということ
ですね。。

 

人も同じです。
水虫菌など、どこにでもいますが皮膚が健康ならうつらない
ですよね。

 

何らかの菌やカビの影響を受けるということは、それらの菌や
カビが繁殖する土壌があるということ。

 

でも、早いうちにお腹の調子を整えたり、環境除菌をする
ことで、体質改善が可能になります。

 

早く取り組んだ方がいいという理由は、こじれるとやっかい
だからです。

 

自然然治癒力を引き出してあげると、アメリちゃんやジュノ君の
ような、そして愛がアナフィラキシーもボコボコ湿疹も見事に
クリアしたように、状態は見違えるほど良くなります。

 

崩れたバランスを戻してあげるということですね。

 

出ている症状…皮膚のケアも大事ですが、体内の健康を
作る事がもっと重要だと思います。

 

・・・そう、カラダは食べるもので出来ていますよ^^

 

『生きる』ということと『食べる』ということは、
常に直結していますね。

 

【今日のメグ姉さん】

 

昨年、愛がいない寂しさ解消のために、解禁になった
セミの躍り食い…

 

もう、嬉しくて仕方がないみたいで、るんるんです^^;

 

2014/08/21 めぐ13歳3ヶ月

2014/08/21 めぐ13歳3ヶ月

 

セミさん、ごめんね・・・

 

 

♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*

 

【今日の愛ちゃん】

 

↓何を考えてるのかなぁ・・・

frenchbulldog  愛:2歳9ヶ月

2006/09/20 愛:2歳9ヶ月

 

frenchbulldog 愛:3歳4ヶ月

2007/04/08 愛:3歳4ヶ月

 

frenchbulldog メグ:5歳2ヶ月、愛:2歳7ヶ月

2006/07/30 メグ:5歳2ヶ月、愛:2歳7ヶ月

 

↓愛はとてもオチャメな子でした・・・

frenchbulldog  愛:1歳9ヶ月

2005/09/25 愛:1歳9ヶ月

 

 

★いつもあたちに会いに来てくれて ありがとう!
 あたち、とても嬉しいワンッ!ヾ(^v^)k

 

♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*

 

 

このサイトが
突然死やペットロスに関して、同じ痛みや
思いのある方々の参考になれば嬉しいです。

↓下の愛ちゃんをポチお願いします^^
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

 

 

 

関連記事

  1. ◆プチ病気に『効果的な3つの秘訣』①…<フレンチブルと脳腫瘍>
  2. ◆ 『抗ガン作用のある食品成分』…大事な油の話【犬のガン・腫瘍2…
  3. ◆【目指せ長寿犬新記録!】フレンチブルドッグの平均寿命・・・
  4. ◆フレンチブルドッグの歯石除去…手術の決断 ◆【おねーしゃんチュ…

愛ちゃん、ありがとう!!

<虹の橋の伝説>

【期間限定】プレゼント再開です。

ご希望者多数のため中止にしていましたが
ようやく一時的に再開です♪
こちらをクリックしていただくと登録後⇒
レポートが届きます。また、すぐ中止する
可能性がありますのでお早めにお持ち帰り下さい。
  ↓

Amazonから出版しました。

ワンコたちの健康維持のための、とても大事な 情報がぎっしり詰まってますので、ぜひご覧になり、 愛犬ちゃんの健康に役立てて下さいね^^ こちらをクリックです。 ↓ ↓ ↓ めぐママの簡単健康手作り犬ごはん: 獣医も驚愕した効果!

おすすめ記事

frenchbulldog  メグ:5歳1ヶ月、愛:2歳6ヶ月 ◆介護のポイント<犬の介護③>

介護の最重要ポイントは、・QOL・介護をしやすくするための工夫 この点につきると思ってい…

french bulldog めぐ:7歳11ヶ月、愛:5歳4ヶ月 ◆3種の神器『車イス編』:犬の介護②

愛が深ければ深いほど、愛する子を失った時の 心の痛みは大きい…最初から分かっていたこと ですけど、本…

french bulldog メグもうすぐ5歳 ◆メグのステキな最期・・・<フレンチブルの介護①>

↑もうすぐ5歳の時のメグです。若かったね!最近、ブリーフワークやヨガに取り組んでいるおか…

◆シャバーサナ…ペットロスの処方箋

ビリーフワークと共に、ヨガを始めて1ヶ月ほどになります。ヨガには強烈なストレス解消効果があると言われ…

紫のチューリップ ビリーフワーク…健全思考と不健全思考・・・ペットロスの対処法

ペットロス、真っ只中・・・な〜んにもする気なし!状態が続いている私ですが、でも少しづつでも自分が楽に…

french bulldog メグ:7歳、愛:3歳5ヶ月 心のデトックス 執着からの解放<ペットロス対策>

断捨離決行!・・・といっても、食器棚だけですが…。余りにも心が痛いし、何もやる気が起きないので、その…

我が家はサブでお願いしています。

ブログ村pvランキング

PAGE TOP
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect. 374 posts.