下半身麻痺

◆下半身麻痺と膀胱炎…<犬の脳腫瘍>

frenchbulldog メグ:5歳7ヶ月、愛:3歳1ヶ月

↑メグ:5歳7ヶ月、愛:3歳1ヶ月のとき・・・

 

「あら・・・またチッチ?」
2〜3日前からチッチばかりしてるメグ姉さん。

車椅子に乗せたり、反対に車椅子から降ろしたり
するときもチッチが出ちゃったり…。

眠っている時はパッと起きて「チッチだよ」と教えて
くれていたのが最近は眠ったまましちゃうことも多く
なってきたりとか…。

「膀胱炎をぶり返したかなぁ?」
「膀胱炎じゃなきゃいいなぁ・・・」
と、思いつつ尿検査をしてもらったら案の定でした。

下半身麻痺になった時の問題の一つが排尿困難に
続く膀胱炎
といわれてます。

ほとんどが慢性膀胱炎になるという情報も
ありました…;;

 

※本題に入るその前に…^^;
元気、元気のメグ姉さん^^
最近、お友達を追いかけ回して
嫌がられてます…(^▽^;) 
↓ももちゃん^^

french bulldog メグ14歳11ヶ月

2016-3-30-23 メグ14歳11ヶ月

 

↓遊びたいのになぁ・・・(^^;

french bulldog メグ14歳11ヶ月

2016-4-10 めぐ14歳11ヶ月

 

↓同じマンションのおもちちゃん^^ 「カートに乗ってるので追いかけられないよ…」byメグ^^;

french bulldog メグ14歳11ヶ月

2016-4-9 メグ14歳11ヶ月

 

なんだかほのぼのでしょう^^;

french bulldog メグ14歳11ヶ月

2016-4-3 メグ14歳11ヶ月

 

桜ももうおしまいですね。

桜

2016-4-5 近所の桜

 

下半身麻痺と膀胱炎…
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
下半身麻痺になるとなぜ膀胱炎になりやすいと
言われるのでしょう・・・。

それは、下半身麻痺の子は、自力排尿が出来ても
膀胱内に尿が残ってしまうことが多く、それが炎症を
起こす原因になりやすいかららしいです。

これは膀胱の位置とも関係があるようで、犬は人間と
違い、お腹に平行に膀胱があるので後肢が立たなくなると
膀胱の角度が斜めになったままで尿が残ってしまうとか…。

メグ姉さんが、最近、特に身体の位置を変えただけで
チッチが出たり、眠ったまましちゃったりが多くなって
きたのはそういう理由だかららしい…。

体を触るとチッチがでちゃうなんてね…泣

『膀胱の位置か…なるほど」という感じですが、感心してる
場合じゃない!ので、膀胱炎対策をあれこれ思案中です^^

 

脳腫瘍との関係…
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
神経を痛めるということは、イコール身体のあちこちに
いろんな支障がでるということなんですね…。

分かっている事ではあるけど、時々やりきれない想いに
捕まってしまいます。

救いは、本人がケロッとしていること…(笑

時々、粗相の後「ごめんね・・・」としおらしいお顔を
見せたりしますが、でも笑いながら「大丈夫だよ!」と
いうと安心してくつろぎ始めます^^

いろんな支障が出ても、それは仕方がないこと・・・
受け止めていくしかないですよね。

『その症状とどのように向き合い、どのようにつきあっていくか』
これがとても大事なんじゃないかなぁと思っているのです。

あれこれ悩んでも仕方が無いし、予防できる事はできる
限り工夫&対処して、QOLを少しでも高めてあげるのみ!

当たりまえのことですけどね…。

 

対策
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
病院では当然抗生剤での治療を始めます。

でも、ここで大事なのは抗生剤での治療はあくまでも
対症療法であり原因を治しているわけではないということです。

ここをしっかり理解してないと、どんどん変な方へ
いっちゃいます。

症状を消すことだけしか頭にないって状態になるんですよね…。

これは、私自身もそうでしたから、よ〜く分かります。

 

たとえば
・何を食べると治りますか?
・どのサプリが有効ですか?
等々、これらの質問は対症療法の延長思考だと
私は思っているんですよね…。

でも、やはりこれは違うと思うんです。
原因を探って対処しなければ、問題は残ったままですよね。

症状というのは、必ず何らかの原因・理由があって
出ている
ので、出ている症状だけを消しても意味が
ないのです。

これは、お分かりですよね。

さらに、出ている『症状』といわれているものは、決して
悪者ではないということです。

不快ではありますけどね・・・

意味があって出ているということ…これは、また詳しく
お伝えしますね。

 

ちなみに↓この記事もご参考に!
◆究極のかゆみ対策(1)…免疫力と白血球の働き
<フレンチブルと皮膚疾患>

 

重要なのは、原因をつぶすこと。

なので、一番いいのは原因を探ってくれる獣医さんに
診てもらうことです。

これが一番はやいですよね^^

でも、原因療法の病院が見つからない場合は・・・?
身体の仕組み・・・『異物と白血球の関係』など・・・
長くなったので次回にします^^;

メグ姉さんの膀胱炎対策も次回です。

 

今日も最後まで読んで下さり、
ありがとうございました。

■お問い合わせ、感想などは、こちらから!■

※いつも、コメントやお問い合わせをありがとうございます。
なるべく早くお返事したいと思ってますが、介護で手が離せない時や
お問い合わせが混んでいる時は2〜3日、お時間頂いています。
申し訳けありませんが、よろしくお願いいたします。

なお、3日以上経っても返信がない場合は、迷惑メールに入って
しまっている可能性大ですので、お手数をおかけしますが
再送くださいますようお願い致しますm(_”_)m

 

 

♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*
【今日の愛ちゃん】

↓もうすぐ6歳の愛ちゃん^^

frenchbulldog 愛もうすぐ6歳

2009/12/07 愛:もうすぐ6歳

 

↓2歳になる前の愛^^

frenchbulldog めぐ:4歳1ヶ月、愛1歳7ヶ月

2005/07/14 めぐ:4歳1ヶ月、愛1歳7ヶ月

 

↓一人でガシガシ^^

frenchbulldog 愛:3歳1ヶ月

2007/01/04 愛:3歳1ヶ月

 

↓たくさん集めてきたねぇ・・・(^^; おねえちゃんに取られないように警戒中…^^;

frenchbulldog メグ:5歳4ヶ月、愛:2歳9ヶ月

2006/09/27 メグ:5歳4ヶ月、愛:2歳9ヶ月

 

 

★いつもあたちに会いに来てくれて ありがとう!
 あたち、とても嬉しいワンッ!ヾ(^v^)k
 

 

 
♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*
このサイトが突然死やペットロスに関して、同じ痛みや
思いのある方々の参考になれば嬉しいです。

↓下の愛ちゃんをポチお願いします^^
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活(がん)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

 


 

関連記事

  1. french bulldog メグ15歳 ◆活性酸素除去効果はトマトの1.5倍!!スイカの秘密〜<犬の脳腫…
  2. frenchbulldog  メグ:5歳11ヶ月、愛:2歳4ヶ月 ◆脳腫瘍の発作から1年…愛とメグ姉さんの場合<フレンチブルと脳腫…
  3. ◆ガン・腫瘍に有効な食材【デザイナーフーズ】②
  4. frenchbulldog 愛:4歳になったばかり ◆愛が教えてくれていること…/主人に腫瘍が見つかりました。

愛ちゃん、ありがとう!!

<虹の橋の伝説>

【期間限定】プレゼント再開です。

ご希望者多数のため中止にしていましたが
ようやく一時的に再開です♪
こちらをクリックしていただくと登録後⇒
レポートが届きます。また、すぐ中止する
可能性がありますのでお早めにお持ち帰り下さい。
  ↓

Amazonから出版しました。

ワンコたちの健康維持のための、とても大事な 情報がぎっしり詰まってますので、ぜひご覧になり、 愛犬ちゃんの健康に役立てて下さいね^^ こちらをクリックです。 ↓ ↓ ↓ めぐママの簡単健康手作り犬ごはん: 獣医も驚愕した効果!

おすすめ記事

frenchbulldog  メグ:5歳1ヶ月、愛:2歳6ヶ月 ◆介護のポイント<犬の介護③>

介護の最重要ポイントは、・QOL・介護をしやすくするための工夫 この点につきると思ってい…

french bulldog めぐ:7歳11ヶ月、愛:5歳4ヶ月 ◆3種の神器『車イス編』:犬の介護②

愛が深ければ深いほど、愛する子を失った時の 心の痛みは大きい…最初から分かっていたこと ですけど、本…

french bulldog メグもうすぐ5歳 ◆メグのステキな最期・・・<フレンチブルの介護①>

↑もうすぐ5歳の時のメグです。若かったね!最近、ブリーフワークやヨガに取り組んでいるおか…

◆シャバーサナ…ペットロスの処方箋

ビリーフワークと共に、ヨガを始めて1ヶ月ほどになります。ヨガには強烈なストレス解消効果があると言われ…

紫のチューリップ ビリーフワーク…健全思考と不健全思考・・・ペットロスの対処法

ペットロス、真っ只中・・・な〜んにもする気なし!状態が続いている私ですが、でも少しづつでも自分が楽に…

french bulldog メグ:7歳、愛:3歳5ヶ月 心のデトックス 執着からの解放<ペットロス対策>

断捨離決行!・・・といっても、食器棚だけですが…。余りにも心が痛いし、何もやる気が起きないので、その…

我が家はサブでお願いしています。

ブログ村pvランキング

PAGE TOP
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect. 374 posts.