早期発見

◆脳腫瘍の発作から1年…愛とメグ姉さんの場合<フレンチブルと脳腫瘍>

frenchbulldog  メグ:5歳11ヶ月、愛:2歳4ヶ月

⇐メグ:5歳11ヶ月、愛:2歳4ヶ月のとき…

介護に忙殺されているうちに、新しい年も明け、
もう10日も過ぎてしまいました・・・早すぎます^^;

 

今さらですが、
「今年もどうぞよろしくお願い致します」m(_”_)m

 

「あたちもよろしくm(_”_)m」byメグ〜♪

french bulldog 2016/01/01メグ14歳8ヶ月

2016/01/1 メグ14歳8ヶ月

 

↓今年の新年は穏やかな日が続きました^^

2016/01/03 穏やかな新年…

2016/01/03 穏やかな新年…

 

↓車いすにもすっかり慣れました♪

french bulldog 2016/01/01 メグ14歳8ヶ月

2016/01/05 14歳8ヶ月

 

↓チビッコのボールに反応したり…^^

french bulldog 2016/01/04 メグ14歳8ヶ月

2016-1-4 メグ14歳8ヶ月

 

↓おやつを楽しんだり…^^

french bulldog 2016/01/09 メグ14歳8ヶ月

2016/01/09メグ14歳8ヶ月

 

↓今年の新年もいつものお散歩公園でゆっくりお散歩を
楽しむことができました。
13年以上、毎日通ったお散歩公園ですが、もう私一人では
連れてくることが出来なくなったので、日曜日位だけになりそう…。
とてもとても寂しいです。

 

french bulldog 2015/12/10 メグ14歳8ヶ月

2016/01/10 メグ14歳8ヶ月

 

さてさて、
メグ姉さんが脳腫瘍と診断されてもうすぐ1年になります。
いい機会ですので、この1年を軽く振り返ってみました。

 

今日はおおまかな経過をまとめてみましたが、次回は
『重点的に取り組んできたこと』もしっかりお伝えしたいと
思っています。

 

時期未定ですが…汗

 

この『重点的取り組み』・・・すごく大事ですよね。

 

特にメグの場合は、脳腫瘍自体はそんなに悪化しているようには
思えないので何かがプラスに作用しているのかもしれません。

 

もしかしたら、いくつかある取り組みの中にそのヒントがあるの
かもしれないので参考にして下さったらと思います。

 

特に免疫力を強化するための究極の
取り組み
は、ぜひ試して欲しい一つです!!

 

さて、この1年間の経過です…。
秋までは、多少後肢が弱くなった程度でしたが、大きな
問題もなく過ごして来ました。

 

10月頃から後肢の麻痺が顕著になり、2ヶ月ほどで歩けなく
なりました。

 

足の麻痺の進み方は本当に本当にほんとうに早かったです…;;

 

でも、それでも発作や他の症状は起きませんでした。

 

<脳腫瘍の発作>
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1週間ほど前、明け方にとても軽い発作を起こしましたが
眼振も旋回出ず2時間ほどで普通に戻り、その後も問題
なしでホッとしています。

大きな発作が起きなかったことは本当に感謝でした。

 

実は、最近は目先の歩行訓練や介護に気を取られ、
脳腫瘍だということをほとんど忘れて過ごしていたのです…^^;

 

なので、このプチ発作で身が引き締まる思いでした。

でも、忘れる事が出来るほど元気でいてくれるって本当に
感謝ですよね。

メグの生命力に驚かされる日々ですが、なにより発作が
1年間に2回で済んでいること…本当にすごいと思います。

普通は継続して・・・それも酷くなるパターンが多い
みたいですし…。

メグの場合、1回目の発作の時に出た右傾斜や眼振は、
1ヶ月位で治まり、その後は出てないので本当に嬉しいです。

 

↓メグの眼振です…酷い時は眼球が左右に激しく動くんですが、

怖くて撮ることも忘れてました…。

 

〜発作を止めるための注射・・・〜

でも、発作のたびに、その場で注射し発作を止める
ケースもあるみたいなんですね…。

 

飼い主さんは動転した中で注射する事になるわけですが、
これってむちゃくちゃ大変なことですよね…。

 

〜発作中は危険なので触ってはダメ!〜

これはよく言われることです。

 

「意識が普通ではないので凶暴になる子も多く、噛んだり
するから」というのがその理由です…。

そんな中で注射しなければいけないなんて…とても大変な
ことだと想像できます。

私だったら、発作の時は動転しオロオロしちゃうし、そんな
時に注射だなんて、とても一人では対応できないです…。

 

愛とメグ、各々発作を経験しました。

 

二匹とも眼振が出て旋回したり動けなくなったり、尿や
便の失禁はありましたが、幸い凶暴にはなったりは
しませんでした。

 

愛は意識がおかしくなりましたけど…。

 

名前を呼んでも反応しないし、メグをとても避けてました…。

意識がおかしい、今までのような反応がない…具体的には、
私もメグも認識できなくなったのです。

亡くなる前日は表情がなくなり、遠くから覚めた目で見てる感じでした。

 

french bulldog 愛9歳4ヶ月・・・ 脳腫瘍発作

2013-4月23日 愛9歳4ヶ月・・・ 脳腫瘍発作

 

「いつもの愛じゃない・・・」

とても驚きましたし心配で心配でおろおろしました…。

そして、本当に本当に悲しかったです…。

 

幸い、メグも愛も発作は1回しか経験してませんが、発作は
1回でも十分怖いです…;;

全身の血が凍るような想い…動転してしまいます…。

 

<脳腫瘍の症状>
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
脳腫瘍は、てんかんのような発作と旋回、徘徊が起こる
事が多いです。

腫瘍が出来た部分で出る症状は変わり、精神的な変化、そして、
目・首・顔の筋肉・姿勢や歩行…などの変化も起こります。

精神的な変化としては、臆病になった、反応が鈍くなった、
怒りっぽくなるなどです。

 

<初期症状の把握は可能?>
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
初期症状がないのも大きな特徴です。

いえ、本当はあるのかもしれませんが…分からないのです。

初期症状が把握出来れば、早期発見につながり何らかの
治療ができるのかもしれません。

 

人の場合は、頭痛・めまい・吐き気などの初期症状を
訴える事ができますので、早期治療が出来る可能性も
高いです。

でも、ワンコの場合は、歩行困難や旋回・眼振・痙攣
発作などの重い症状が出て、はじめて気がつくパターンが
ほとんどなのです。

…早期発見は本当に重要ですが、非常に困難なのも
事実です。

 

愛の場合は、発作が出る2週間ほど前から少し元気がない
感じでしたが、病院に行くほどでもない状態で突然発作が
起きました。

突然亡くなるなんて、誰も…主治医でさえも想像すら
できない状態でした。

メグの場合も、初期症状は全くなしで突然の発作・・・。

愛は、その晩旅立ってしまいましたが、メグは1年間元気に
過ごしています。

個体差があるので比較することに意味はないと思っています。

でも、同じように『突然』発作を起こした、この二人の
明暗を分けたのはなんだったんだろうと、よく思います・・・。

 

ご参考に
◆10万頭に約14頭・・・犬の脳腫瘍【2】

幸いメグの場合は、その後は軽い発作は出たにしろ歩行困難や
トイレ問題、昼夜逆転位で治まっているので本当に感謝です。

 

腫瘍が発生した場所が、脳の中でも運動を司る領域だと、
後ろ足がふらついたり麻痺したり、一定方向に傾いて歩いたり
します。

メグの後ろ足麻痺問題も脳腫瘍が原因だと言われてます。

でも、昨秋の「どこでもチッチ」現象も、もしかしたら脳腫瘍の
影響も考えられるのでは?・・と、思ったりしました。

メグはトイレの失敗がまずない子でした。

あれだけトイレを失敗をしなかった子なので、年齢的な
ものとは思えない時があるのです。

どこかの感覚が麻痺してるとか、そんな感じに思えて仕方が
ありません。

「どこでもチッチ」問題も「後ろ足の麻痺」問題も、どちらも
脳腫瘍の発作後に始まっているので時期的にも符号
してますし…。

歩行困難やトイレ問題は、脳腫瘍からきているものか、
はたまた老化に伴う問題なのか…判断は難しいです。

犬の脳腫瘍は治す事ができないとよく言われますが
どうなんでしょうか?

今のメグをみていると、余り悪い方へはいってないように思うの
です。

脚とトイレ問題、ご飯前の大騒動、昼夜逆転現象以外は、
とてもとても元気です。

 

※トイレ問題…今は動けなくなったので、目が覚めたときや
ご飯の後などにトイレに連れて行くとちゃんとするので
昨秋のような部屋中にしちゃうといった大騒動はなくなりました。

 

ただし、こちらがメグのサインに気がつかずにいるとその場で
しちゃいますが…^^;

 

<脳腫瘍&老化対策>
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
脳腫瘍対策として、食事はもちろん生活そのものをあれこれ
注意しているので、その結果が出ているようにも思います。

14歳という高齢ですから、普通で考えれば悪化する一方だと
思ったりもするんですけどね…。

脳腫瘍の症状なのか、はたまた年齢的なものが原因と
なっているのか…分からない部分が多いです。

いずれにしても、悪化スピードは驚くほど早いので些細な
変化でも注意が必要です。

様々取り組んでいるメグの脳腫瘍&老化対策に冠しては、
また詳しくお伝えしようと思います。

 

・‥‥……‥‥・‥‥……‥‥・‥‥……‥‥

今日も最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

 

■お問い合わせ、感想などは、こちらから!■

 

※いつも、コメントやお問い合わせをありがとうございます。

なるべく早くお返事したいと思ってますが、混んでいる時は

2〜3日、お時間頂いています。

申し訳けありませんが、よろしくお願いいたします。

なお、3日以上経っても返信がない場合は、迷惑メールに入って

しまっている可能性大ですので、お手数をおかけしますが

再送くださいますようお願い致しますm(_”_)m

 

 

♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*

 

【今日の愛ちゃん】

 

↓お揃いのモヒカンパーカー…。

お揃いのお洋服もこのパーカーが最後になってしまいました…。

frenchbulldog メグと愛

2013年3月11日 メグ:11歳9ヶ月、愛9歳3ヶ月

 

↓おねえしゃん、好き^^;

french bulldog メグ:5歳4ヶ月、愛2歳9ヶ月

06-9-25 メグ:5歳4ヶ月、愛2歳9ヶ月

 

french bulldog メグ:5歳4ヶ月、愛2歳9ヶ月

06-9-28 メグ:5歳4ヶ月、愛2歳9ヶ月

 

french bulldog 愛:9歳

2013-2月 愛:9歳

 

↓これもお揃いでした…。

愛の遺品整理は、まだ出来ません・・・。

そのまま大事に大事にしまってあります…

愛がいたときと同じように…。

frenchibulldog メグ:11歳7ヶ月、愛:8歳1ヶ月

2012/01/05 メグ:11歳7ヶ月、愛:8歳1ヶ月

 

 

★いつもあたちに会いに来てくれて ありがとう!
 あたち、とても嬉しいワンッ!ヾ(^v^)k

 

♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*

 

 

 

このサイトが
突然死やペットロスに関して、同じ痛みや
思いのある方々の参考になれば嬉しいです。

↓下の愛ちゃんをポチお願いします^^
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

 

 

 

 

*******************************************

関連記事

  1. ◆メグ姉さん闘病記<フレンチブルと脳腫瘍36>
  2. frenchbulldog  メグ:5歳2ヶ月、愛:2歳8ヶ月 ◆驚愕!しょうがパワーを400倍にする方法…『漢姜』をつくる!
  3. ◆ガンや腫瘍に負けない身体作り ◆毎日毎日、よく遊んでたものね・…
  4. frenchbulldog メグ:5歳2ヶ月、愛:2歳8ヶ月 ◆脳腫瘍のてんかん発作について〜<犬の脳腫瘍>

愛ちゃん、ありがとう!!

<虹の橋の伝説>

【期間限定】プレゼント再開です。

ご希望者多数のため中止にしていましたが
ようやく一時的に再開です♪
こちらをクリックしていただくと登録後⇒
レポートが届きます。また、すぐ中止する
可能性がありますのでお早めにお持ち帰り下さい。
  ↓

Amazonから出版しました。

ワンコたちの健康維持のための、とても大事な 情報がぎっしり詰まってますので、ぜひご覧になり、 愛犬ちゃんの健康に役立てて下さいね^^ こちらをクリックです。 ↓ ↓ ↓ めぐママの簡単健康手作り犬ごはん: 獣医も驚愕した効果!

おすすめ記事

frenchbulldog  メグ:5歳1ヶ月、愛:2歳6ヶ月 ◆介護のポイント<犬の介護③>

介護の最重要ポイントは、・QOL・介護をしやすくするための工夫 この点につきると思ってい…

french bulldog めぐ:7歳11ヶ月、愛:5歳4ヶ月 ◆3種の神器『車イス編』:犬の介護②

愛が深ければ深いほど、愛する子を失った時の 心の痛みは大きい…最初から分かっていたこと ですけど、本…

french bulldog メグもうすぐ5歳 ◆メグのステキな最期・・・<フレンチブルの介護①>

↑もうすぐ5歳の時のメグです。若かったね!最近、ブリーフワークやヨガに取り組んでいるおか…

◆シャバーサナ…ペットロスの処方箋

ビリーフワークと共に、ヨガを始めて1ヶ月ほどになります。ヨガには強烈なストレス解消効果があると言われ…

紫のチューリップ ビリーフワーク…健全思考と不健全思考・・・ペットロスの対処法

ペットロス、真っ只中・・・な〜んにもする気なし!状態が続いている私ですが、でも少しづつでも自分が楽に…

french bulldog メグ:7歳、愛:3歳5ヶ月 心のデトックス 執着からの解放<ペットロス対策>

断捨離決行!・・・といっても、食器棚だけですが…。余りにも心が痛いし、何もやる気が起きないので、その…

我が家はサブでお願いしています。

ブログ村pvランキング

PAGE TOP
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect. 374 posts.