ターミナル期

◆メグ姉さん、ターミナル期の不思議現象・・・<犬 脳腫瘍>

french bulldog メグ14歳9ヶ月


2016-2-14 メグ14歳9ヶ月のとき…

 

日は先回少しお伝えした、メグ姉さんの
ターミナル期
における「不思議現象の数々」…
続きです。

 

1,時期的な不思議①

 メグが脳腫瘍で倒れ、その後回復した時期は、
 ちょうど主人の大事故の後、退院し自宅でリハビリ
 が始まるタイミングに合わせたかのようでした。

 

french bulldog メグ14歳4ヶ月

2015-9-15  メグ14歳4ヶ月 この頃から後肢が弱くなってきました。

 

 

 メグが脳腫瘍の発作で主治医から「あきらめてください」と
 最後通告されたのが2015年1月26日、そして主人が
 退院
したのが2015年2月19日…でした。

 私は、同じ時期にリハビリに取り組む二人とお散歩に
 行く度に、よく『二人リハビリ^^』と言っていました。

 メグは、主人の退院に合わせるかのように、回復して
 お散歩に行けるようになったのです。

 

 まるで、「おとーしゃんと一緒にお散歩
 行くのよ」
と言ってるかのようでした。

 そして、退院したこの日から、メグが亡くなる迄の
 1年8ヶ月間…主人はメグの介護用品の改善を続け
 ました。

 

 このことは、足のリハビリ以上に『脳』のリハビリに
 ものすごく役に立ったと思っています。

 主人の事故は頭直撃でしたので、脳の後遺症…
 「高次脳機能障害」が残りました。

 でも、メグの介護用品の改善への取り組みは、脳の
 後遺症があるとは思えないほどでした。

 

french bulldog メグ14歳

2015/05/20 メグ14歳〜 毎朝、二人でリハビリお散歩です♪

 

 メグの為に…メグに合うように…その一心で
 毎日のように改善され続けた品々にメグも本当に
 嬉しかった
と思います。

 最後となってしまった、ある2つのモノは
 出来上がったけど使用せずに亡くなってしまい
 とても残念です。

 主なきそれらの品を見る度に、本当に胸が詰まる
 想いです。

 いずれ、お写真で見ていただこうと思います。

 

2,時期的な不思議②

 メグが亡くなったのは8月15日でした。

 これも主人の休みに合わせたかのようでした。
 あ、いえ、きっと合わせたのでしょう。

 

 主人の休みは11日から16日でした。

 メグが亡くなったのは15日…。
 11日から亡くなるまで、主人はメグのお世話を
 しっかりすることができたのです。

 このタイミングでしかできないことでした…。
 余りにもピッタリ合いすぎてました。

 きっとメグは、最期の時を大好きなおとーしゃんと
 共に過ごしたかったんだと思います

 

 

4、最期までピカピカだったメグ…

 メグ姉さんの身体は、15歳とは思えないほど
 ツヤツヤでした。

 そう、荼毘にふすまで…

 後ろ足が麻痺してから急速に筋肉が落ち体重も
 減りましたが、それでも毛づやは失われることなく
 最期までピカピカでした

 

 歳をとると、毛のツヤがなくなる子がほとんど
 ですよね…。
 でも、メグは最後まで艶々・ピカピカでした・・・。

 このことも、とても不思議でした。

french bulldog メグ15歳2ヶ月

2016/07/08 メグ15歳2ヶ月

 

3、荼毘にふすときだけすごい雨が・・・

 これは、愛の時も同じ現象が起きました。
 朝からとてもいいお天気だったのに、荼毘に
 ふしている、その時だけすごい雨が降りました。

 

 これは、めぐも愛も二人ともです…。

 このときだけ雨なんて本当に不思議に思いました。

 悲しみの雨なのか
 ここにいるよという合図なのか
 
天も悲しんでくれていたのか・・・

 

 メグの時は、お盆だったのでちょうど近所の
 方が亡くなったペットのお墓お参りに来ていて
 バッタリ会ったんですが、
「メグちゃんが悲しんで
 いるのね…」と言いながら
とても不思議がってました。

 

5,最期の1週間、チッチを教えました…。

 メグはトイレを失敗しない子でした。

 でも、下半身麻痺になってチッチがうまくできなく
 なりました。

 当然ですね…麻痺してるんですから…。

 でも、9日にガクッて感じで食欲・元気がなくなって
 から、
また、教えるようになったんです。

 教えるといっても、身体や手を動かしたり、起き
 上がろうとしたりです…。

 でも、身体の下に敷いてあるシーツが汚れてないので、
 トイレに連れて行くとちゃんとするんです。

 これは9日から14日まで続きました。

 このことも、本当に本当に不思議でした…。

 だって、下半身は麻痺してるし、その時は元気もない
 状態なので、本当に不思議以外のなにものでも
 ありません

 

6,性格の変化

 メグは性格がきつい子でした。

 大きな子だろうと小さな子だろうと機嫌が
 悪いときはけんかをふっかけるような、そんな
 子でした^^;

 そして、とてもワガママですしヤンチャ・・・

 かかりつけの動物病院でも1~2位を争う問題児
 だったんです。

 でも、そんなヤンチャッ子が、どんどん穏やかな
 いい子になりました。

 先生は、「大人になってきたねぇ」と、いつも
 おっしゃってました。

 何が原因なのかは分かりませんが、表情もすごく
 穏やかになりました。
 

 まるでメグの中で『時』がどんどん遡って赤ちゃんの
 頃にかえったような、そんな感じでした。

 きつかったお目々がまん丸になって、愛とそっくりの
 表情をよく見せるようになりました。

 写真を見ると、その変化が本当によくわかるので
 本当に驚きます。

 いったい、メグに何が起こったのか、これも本当に
 不思議です・・・

 

french bulldog メグ15歳

2016-5-27 メグ15歳♪

 

 

 こんな不思議なことがたくさん起こった期間でしたが、
 きっと何かを教えてくれていたんだと思います。

 

 そして、メグの『死』と向き合った、この1年8ヶ月は、
 私の中での『死生観』を今まで以上に深く考えざるを
 えない時期でした。

 延命措置やもろもろの治療に関して、この『死生観』が
 しっかりしてなければ、私は悩み苦しみ続けたと思います。

 あきらめるのではなく、彼女にとって何が一番いいのか
 …ここをしっかりさせるには、『健全な死生観』を持って
 いるかどうかで大きな差が出るように思います。

 迷うことなく、メグのQOL…生活の質の向上だけに
 取り組めたことは、本当に良かったと思っています。

 

 『健全な死生観』を自分の中で育むことは、終末期を
 どう取り組むか、そしてまた、ペットロスを必要以上に
 長引かせないためにとても重要な事だと思っています。

 

 このことは、また機会があったときにお伝えしたいと
 思っています…。

 

french bulldogめぐ:5歳4ヶ月、愛:2歳9ヶ月

2006/09/28、めぐ:5歳4ヶ月、愛:2歳9ヶ月…毎日プロレス大会…^^;

 

 

 今日も最後まで読んで下さり、

  ありがとうございました。

 

■お問い合わせ、感想などは、こちらから!■

http://ai101.info/toiawase/b1/

※いつも、コメントやお問い合わせを
 ありがとうございます。

 3日以上経っても返信がない場合は、
 迷惑メールに入ってしまっている可能性大
 ですので、
お手数をおかけしますが、再送
 くださいますよう
お願い致しますm(_”_)m

 

このサイトが突然死やペットロスに関して、
同じ痛みや
思いのある方々の参考になれば
嬉しいです。

下の愛ちゃんをポチお願いします^^

  ↓  

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活(がん)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

 

関連記事

  1. frenchbulldog メグ:5歳6ヶ月、愛もうすぐ3歳… ◆シニア犬、冬の健康管理…メグ姉さんの日々
  2. ◆あの時メグ姉さんは・・・生きること、愛すること【2】
  3. ◆今日で4ヶ月・・・
  4. ◆愛が亡くなって今日で9ヶ月・・・笑顔で思い出せる日まで。

愛ちゃん、ありがとう!!

<虹の橋の伝説>

【期間限定】プレゼント再開です。

ご希望者多数のため中止にしていましたが
ようやく一時的に再開です♪
こちらをクリックしていただくと登録後⇒
レポートが届きます。また、すぐ中止する
可能性がありますのでお早めにお持ち帰り下さい。
  ↓

Amazonから出版しました。

ワンコたちの健康維持のための、とても大事な 情報がぎっしり詰まってますので、ぜひご覧になり、 愛犬ちゃんの健康に役立てて下さいね^^ こちらをクリックです。 ↓ ↓ ↓ めぐママの簡単健康手作り犬ごはん: 獣医も驚愕した効果!

おすすめ記事

frenchbulldog  メグ:5歳1ヶ月、愛:2歳6ヶ月 ◆介護のポイント<犬の介護③>

介護の最重要ポイントは、・QOL・介護をしやすくするための工夫 この点につきると思ってい…

french bulldog めぐ:7歳11ヶ月、愛:5歳4ヶ月 ◆3種の神器『車イス編』:犬の介護②

愛が深ければ深いほど、愛する子を失った時の 心の痛みは大きい…最初から分かっていたこと ですけど、本…

french bulldog メグもうすぐ5歳 ◆メグのステキな最期・・・<フレンチブルの介護①>

↑もうすぐ5歳の時のメグです。若かったね!最近、ブリーフワークやヨガに取り組んでいるおか…

◆シャバーサナ…ペットロスの処方箋

ビリーフワークと共に、ヨガを始めて1ヶ月ほどになります。ヨガには強烈なストレス解消効果があると言われ…

紫のチューリップ ビリーフワーク…健全思考と不健全思考・・・ペットロスの対処法

ペットロス、真っ只中・・・な〜んにもする気なし!状態が続いている私ですが、でも少しづつでも自分が楽に…

french bulldog メグ:7歳、愛:3歳5ヶ月 心のデトックス 執着からの解放<ペットロス対策>

断捨離決行!・・・といっても、食器棚だけですが…。余りにも心が痛いし、何もやる気が起きないので、その…

我が家はサブでお願いしています。

ブログ村pvランキング

PAGE TOP
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect. 374 posts.