介護

◆脳腫瘍の発作から1年…メグ姉さんの介護生活1,<犬の脳腫瘍>

french bulldog メグ14歳8ヶ月

←2016/01/28
 メグ14歳8ヶ月…
久しぶりにおもちゃに反応です^^

脳腫瘍は、脳のある場所に腫瘍ができているので
出来ている場所によって症状も違ってきます。

発症しても、症状が出ない場合もありますが、てんかん様
発作や首と頭が傾く斜頸が見られたり旋回運動や運動失調、
眼球が揺れ動く眼振、顔面マヒなどの症状が現れることも…。

 

また、性格が変化したり異常な行動をとったり、寝てばかり
など認知症に似た症状が出ることも確認されています。

我が家のメグの場合は、意識不明などの発作が起きた後、
幸い意識は戻りましたが、歩行困難と認知症に似た症状が
残りました。
本格的な介護が必要になったのは、発症して11ヶ月経った頃
からでした。

今回は介護についてお伝えしますが、脳腫瘍などの疾患で
体が不自由になってしまったワンコの介護について参考に
なれば嬉しいです。
これもシリーズ化しないと1回では無理ですが…汗

さて、メグ姉さんに介護が必要になり、介護って本当に重要
な取り組みだとあらためて痛感する日々を送っています。

 

本格的な介護が必要になったのは・・・
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
昨年の暮れ…後ろ足の力が完全になくなってからでした。
↓去年の12月8日…最後の自力歩行です・・・

french bulldog メグ14歳6ヶ月

2015/12/8 メグ14歳6ヶ月


↓12月12日には車いすなしでは歩けなくなりました。
早かったです・・・
french bulldog メグ14歳6ヶ月

2015/12/12 メグ14歳6ヶ月

 

それまでは、何とか自力歩行が出来ていたため、生活の全てを
介護しなければいけないという状態ではありませんでした。

トイレに行くのが間に合わず、部屋中にチッチをするという
これも大変な状態が半年ほど続きましたが、でも
メグ自身に介護が必要というほどの事ではありませんでした。

何とか自力で動くことができていた、この頃・・・毎日山のような
洗濯物と闘ってましたが、今では懐かしく思います。

夏頃からのお散歩は、時々は歩行補助ハーネスの助けを借りて
でしたが、ハーネスを着けていると歩行が可能な状態。
後ろ足だけ少し上げてあげると、なんとか歩く事ができて
いたのです。

介護が本当に必要になったのは、自力歩行ができなくなって
からでした…。

歩けなくなることは致命傷・・・
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
寝たきりになるのを1日でも遅らせるため、足の筋力を落とさ
ないようお散歩は毎日欠かさず共に楽しんできました。

でも、日に日に歩くことが困難になり筋力の重要性を痛感した
日々でした。

あっという間に歩けなくなるメグを見るのは、本当に辛いこと
でした。
それ以上に、本人はどれだけ戸惑い悲しかったことか…。
それを思うと胸がつぶれそうになります…。

メグが困らず楽しく過ごして欲しい…
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
QOL・・・とにかくそればかり思ってました。
介護が必要になり、私が一番大事にしていることが
『怒らない、叱らない』
ということでした。

「そんなこと当たり前だよ!」
と、思いますよね。
でも、これって私だけかもしれないけどなかなか難しかったのです。

チッチやウンの粗相が続いたり、用事が重なり忙しかったり、疲れていたり
すると笑顔でいることが難しくなってしまっていたのです。

そんな時は、笑顔も出てこずどうしても叱ってしまい、
そして自己嫌悪に陥るという悪循環に入っていました。

これって最悪パターンですよね…。

メグは全然悪くないのに・・・
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
叱っている最中にハッと我に返り
「メグは全然悪くないのに、本当にごめんね。」と、よく
謝ってました。

一番大変なのはメグなのに、その子を叱るなんて…と、自己
嫌悪の連続でした。

でも、そんな厳しい介護にもだんだん慣れてくる時がくるんです。
そうなればしめたもの…少しづつ気持ちに余裕ができてきます。

これは本当にありがたいことでした。

 

不思議ですよね・・・
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
慣れてくると…それまでと同じように介護してても笑顔で
スムーズにお世話が出来るようになってきます^^

そうなると、メグも機嫌がよくなり困らせることもうんと少なく
なりました。

善循環のスタートです^^

1日中吠えている・・・
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
この時も本当に困りました。
何を要求しているのか、さっぱりわからなかったんです。

何をしても吠え止まないので、どうしてもイライラしてきます。

あぁ!人間が出来てないなぁ・・と、思いつつ、チッチなのか
おなかがすいたのか、喉が渇いたのかなど一つ一つ理由を探して
ました。

でも、何をやってもダメという途方にくれた日が続きました。

後で分かったことですが・・・
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ある時、今まで以上に時間をかけ、話しかけながらしっかり
マッサージを続けたんですが、それ以来理由なく吠えるという事が
なくなりました。

ピタッ!と治まった感じです。
これには本当に驚きました。

あぁ、メグは私の精神状態を反映して、それが不安感に結びついて
いたんだ…

よ〜く分かってるんですよね。
私の精神状態は見事に伝わっていたのです。

 

本当に恥ずかしいです・・・
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
私が落ち着いて楽しくお世話することが何より大事だと
メグに教えてもらいました・・・。

それ以来、日に数回『しっかりマッサージ』を楽しく欠かさず
やってますが、理由なく吠えるということは見事になくなり
ました。

 

 

考えると…考えるまでもないけど
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
何かを要求してるから吠えるんです。

チッチやウンがしたい、お腹がすいた、喉がかわいた、移動
したい、オヤツが欲しい!暑い、寒い等々、何らかの理由が
あるのです。

メグは寝ていてチッチをしてしまった時にも『アゥ!』と
鳴いて教えます。
「チッチしたよ」か「シーツがぬれて気持ちが悪い」の
どちらかです^^

いずれにしても、何か要求があるから訴えている訳なので、
その要求をちゃんと把握してお世話しなければと、いつも
思っています。

 

介護は・・・
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
食事の補助…内容・量・回数の見直しと補助

↓食べにくくなってきたので『葛』でトロミをつけてます。

2016/01/29 メグの朝ご飯

2016/01/29 メグの朝ご飯

 

移動…私がメグの手足になる^^ そして、車いすは本当に便利!
排泄の補助…トイレに連れて行ったり汚れたシーツの取り替え。
床ずれ対策…1〜2時間おきに寝返りをさせることが必要。
お薬の飲ませ方…工夫が必要に
体を清潔にする…1日数回のケア…。
など、以上の取り組がメインになります。
もちろん24時間体制でのお世話です。

日々状況が変わり、その時々の問題が山積みとなるため
臨機応変の対応が必要になります。

とにかくメグのQOLを出来るだけ高めたいので、介護に
全力投球です。

 

完璧を求めない
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
完璧を求めないことが大事だなぁとよく思います。
適当に休んで疲れないようにしないと、笑顔でお世話が
難しくなってしまうから・・・。
だから、しっかり手抜きはとても大事だと思っています!

 

またまた長くなりました…今日はここまでです。

介護についても、各々を詳しくお伝えしていきたいと
思っています。
あれこれお伝えしたことばかりで、記事が追いつかず
少々焦り気味ですが、今は介護第一なので書けるときにと
思っています。

気長に待って頂けるととても嬉しいです^^;

 

今日も最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

 

■お問い合わせ、感想などは、こちらから!■

 

※いつも、コメントやお問い合わせをありがとうございます。
なるべく早くお返事したいと思ってますが、混んでいる時は
2〜3日、お時間頂いています。
申し訳けありませんが、よろしくお願いいたします。

なお、3日以上経っても返信がない場合は、迷惑メールに入って
しまっている可能性大ですので、お手数をおかけしますが
再送くださいますようお願い致しますm(_”_)m

 

♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*
【今日の愛ちゃん】
お散歩〜おさんぽ♪

frenchbulldog メグ:9歳11ヶ月、愛:7歳4ヶ月

2011/04/29 メグ:9歳11ヶ月、愛:7歳4ヶ月

 

frenchbulldog  お散歩

2007/01/27 お散歩 めぐ:5歳7ヶ月、愛:3歳1ヶ月

 

 

★いつもあたちに会いに来てくれて ありがとう!
 あたち、とても嬉しいワンッ!ヾ(^v^)k


♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*
このサイトが
突然死やペットロスに関して、同じ痛みや
思いのある方々の参考になれば嬉しいです。

↓下の愛ちゃんをポチお願いします^^
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

 



関連記事

  1. ◆メグ姉さんの膀胱炎騒動記…<フレンチブルと脳腫瘍>
  2. ◆『簡単健康:犬ごはん』をAmazonから出版しました。
  3. frenchbulldog 愛もうすぐ3歳 ◆【犬のガン・腫瘍(8)】各々の段階での対処法
  4. frenchbulldog メグ:5歳7ヶ月、愛:3歳1ヶ月 ◆ガン細胞が死滅するとき!<メグ姉さんと脳腫瘍31>

愛ちゃん、ありがとう!!

<虹の橋の伝説>

【期間限定】プレゼント再開です。

ご希望者多数のため中止にしていましたが
ようやく一時的に再開です♪
こちらをクリックしていただくと登録後⇒
レポートが届きます。また、すぐ中止する
可能性がありますのでお早めにお持ち帰り下さい。
  ↓

Amazonから出版しました。

ワンコたちの健康維持のための、とても大事な 情報がぎっしり詰まってますので、ぜひご覧になり、 愛犬ちゃんの健康に役立てて下さいね^^ こちらをクリックです。 ↓ ↓ ↓ めぐママの簡単健康手作り犬ごはん: 獣医も驚愕した効果!

おすすめ記事

frenchbulldog  メグ:5歳1ヶ月、愛:2歳6ヶ月 ◆介護のポイント<犬の介護③>

介護の最重要ポイントは、・QOL・介護をしやすくするための工夫 この点につきると思ってい…

french bulldog めぐ:7歳11ヶ月、愛:5歳4ヶ月 ◆3種の神器『車イス編』:犬の介護②

愛が深ければ深いほど、愛する子を失った時の 心の痛みは大きい…最初から分かっていたこと ですけど、本…

french bulldog メグもうすぐ5歳 ◆メグのステキな最期・・・<フレンチブルの介護①>

↑もうすぐ5歳の時のメグです。若かったね!最近、ブリーフワークやヨガに取り組んでいるおか…

◆シャバーサナ…ペットロスの処方箋

ビリーフワークと共に、ヨガを始めて1ヶ月ほどになります。ヨガには強烈なストレス解消効果があると言われ…

紫のチューリップ ビリーフワーク…健全思考と不健全思考・・・ペットロスの対処法

ペットロス、真っ只中・・・な〜んにもする気なし!状態が続いている私ですが、でも少しづつでも自分が楽に…

french bulldog メグ:7歳、愛:3歳5ヶ月 心のデトックス 執着からの解放<ペットロス対策>

断捨離決行!・・・といっても、食器棚だけですが…。余りにも心が痛いし、何もやる気が起きないので、その…

我が家はサブでお願いしています。

ブログ村pvランキング

PAGE TOP
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect. 374 posts.